家庭環境が悪くても人生なんて、なんとでもなる。

「人はなぜ生きるのか?」について考えてみた!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
マウンティングひしめく毒親ジャングルを、その圧倒的なメンタルで生き抜いてきた、サブカル系Webライターひがち。HigaChi LABO(ひがちラボ)のマスコットキャラクターとしてブログサイトを運営するのみならず、ひがちnote編集長、ハイボールがぶ飲み隊長、BtoB向けのマーケティング活動など、勢いが止まらない。「家庭環境に悩む子供は漫画喫茶に連れていけば全回復する」というのが持論。間違えている。
詳しいプロフィールはこちら
虎は死して皮を留め人は死して名を残す

この言葉の意味は、分かりやすく解説すると、虎は死んだらが重宝され、人は死ぬ事で名前を残すと言った意味になります。


先日、育ての親である祖父が他界しました。

祖父は獅子頭を掘るのを仕事にしてました。

地元でも有名な職人でした。

このことわざの様に獅子頭と共に自分の名前を残して、この世を去りました。

人は何のために生きるのか?という命題をたまに聞きますが、きっと人は後世に残すために生きるんだと思います。

僕も祖父の様に何かを残せる人間になりたい。そう思いました。

暗い話題になりすいません。ただ、僕はポジティブです。

前を向いてこれからも頑張って行きたいと思います(*^^*)

では、また!

この記事を書いている人 - WRITER -
マウンティングひしめく毒親ジャングルを、その圧倒的なメンタルで生き抜いてきた、サブカル系Webライターひがち。HigaChi LABO(ひがちラボ)のマスコットキャラクターとしてブログサイトを運営するのみならず、ひがちnote編集長、ハイボールがぶ飲み隊長、BtoB向けのマーケティング活動など、勢いが止まらない。「家庭環境に悩む子供は漫画喫茶に連れていけば全回復する」というのが持論。間違えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© HigaChi LABO , 2022 All Rights Reserved.