新型コロナウイルスの影響で音楽コンサートの機会が制限される中、注目を集めているのが、動画投稿サイト「ユーチューブ」などで展開される「リモート(遠隔)演奏」です。この新しい形式に挑戦する若手音楽家たちが、日本とドイツに拠点を置き、異なる場所からリモートで演奏を行う「リモ演チャンネル」を始めました。

「リモ演チャンネル」は、バイオリン奏者の渡辺響子さん(宇都宮市在住)、長坂沙織さん(ドイツ在住)、ピアノ奏者の吉岡由衣さん(東京都在住)によって、昨年4月にユーチューブに開設されました。3人は、国際コンクールでの実績を誇り、それぞれの地域で活躍しています。

このチャンネルでは、3人が個々に録画した演奏を編集し、一つの画面にまとめ、まるで同じ場所で演奏しているかのように見せています。日本とドイツを越えたアンサンブルの演奏は、国際的な注目を集めています。

新型コロナ禍で演奏の機会が制限される中、3人は異なる国に拠点を置きながらも、リモートでのコラボレーションを通じて音楽の魅力を広めています。

 

プロフィール

渡邊 響子(わたなべ きょうこ) 

栃木県宇都宮市出身

3歳からヴァイオリンを始め、桐朋女子高等学校音楽科を経て、ウィーン国立音楽大学で修士課程を最優秀の成績で修了

日本国内外での演奏活動を行い、ソリストや室内楽奏者として活躍

宇都宮短期大学で特別講師を務め、日本クラシック音楽コンクールの審査員も務める

【とちぎ未来大使に就任】

2024年2月9日、栃木県の魅力をPRする「とちぎ未来大使」に任命され、福田富一知事から委嘱状を授与されました。渡辺さんは、「街じゅうに音楽があふれ、人々の心が豊かなウィーンのように、栃木でも音楽を通して平和なまちづくりに貢献したい」と語りました。

ヴァイオリンの個別レッスンも行ってます

栃木県 宇都宮市内にあるKLANG音楽サロンにてヴァイオリンの個人レッスンを承っております。

初心者からコンクール/音楽受験/留学を目指す方まで、​基礎トレーニングを土台に一人一人の個性を大切にしたクラシック音楽の都ウィーン流の音楽作りを一緒に楽しく行います。


本記事の参照元メディア

投稿者 ひがち

I’m Rock'n Roll drummer!! 皆様の温かい応援が音楽活動の幅をより広げ、より深める力になります。各種SNSのフォローよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です