家庭環境が悪くても人生なんて、なんとでもなる。

接客態度の悪いコンビニ店員から学ぶ、仕事の優先順位のはなし。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
マウンティングひしめく毒親ジャングルを、その圧倒的なメンタルで生き抜いてきた、サブカル系Webライターひがち。HigaChi LABO(ひがちラボ)のマスコットキャラクターとしてブログサイトを運営するのみならず、ひがちnote編集長、ハイボールがぶ飲み隊長、BtoB向けのマーケティング活動など、勢いが止まらない。「家庭環境に悩む子供は漫画喫茶に連れていけば全回復する」というのが持論。間違えている。
詳しいプロフィールはこちら

みなさん、おはようございます!ひがちです♪

いつも当ブログをお読み頂きありがとうございます。

さて今朝は仕事の優先度について書いていこうとおもいます。

 

コンビニ店員の夜勤〜早朝の時間帯は基本ワンオペ

 

 

僕は毎朝コンビニにいきます。

 

コンビニの早朝の時間(夜勤~朝)は ワンオペで品出しと接客をやっていることが多いです。

 

ワンオペとは?

ワンオペとは、主に一人で業務を行う形態です。
コンビニの場合、時間帯によっては一人でレジ打ち、品出し、掃除、雑誌などの陳列を行うことがあります。

 

 

僕は学生の頃、コンビニでバイトしてました。社会人になってからも暫くWワークで働いていたので歴としては10年くらいになります。

ひがち

 

今はWワークのようなハードな働き方はいていませんが、その大変さは分かります。

 

しかし、多くの店員さんは接客より、なぜか品出しを優先したがります。

 

いやいや、おかしいって。接客が優先でしょ…。

ひがち

 

そこで今回は、仕事の優先度について考えてみたいと思います。

 

 

コンビニ店員の仕事の優先度

 

僕はコンビニで働く際、 『どんなに品出しが大変でも接客優先で良いよ』ということを先輩から教わりました。

 

接客の合間に品出しをする。これがコンビニ業務の基本です。

 

しかし多くの場合、 品出しの合間に接客する。になっちゃってる人が多くて、それは優先度が違うでしょ?って思うんです。

 

今朝行ったコンビニのはなし

 

 

それでは、今朝行ったコンビニの話に立ち返ります。

 

今朝はコーヒーとオイコスヨーグルトを買いに行きました。

 

店員さんは品出しに夢中で、面倒臭そうにレジに来てくれました。

 

皆さんも経験にあると思いますが、 『今忙しくて接客どころじゃねぇんだけど感』を漂わせながら接客してくれる店員さん。

 

そしてお会計。

 

ここのコンビニはコーヒーを店員さんが入れてくれるので、コーヒーを待ちます。

 

そして、そのコーヒーの待ち時間が惜しいのか、品出しに戻る店員さん。

 

数秒後。

 

コーヒーが注ぎ終わりました( ・∇・)

 

・・・

 

店員さん、戻ってこない。

 

品出しに夢中。

 

・・・

 

数分後。

 

忙しそうに品出しから戻ってきて、コーヒーを出してくれました。

 

もちろん『ありがとうございました』という言葉はありません。

 

そして退店。

 

まぁ、今朝はこんな流れでした。

 

別に僕はクレームを言いたいわけではありません。

ただ、この不遜な態度は確実にお客さんは離れていくし、来店数減っちゃいますよ?って思うんです。

ひがち

 

たまに、店員が品出ししてて、レジになかなか来なくて、怒って帰っちゃうお客さんも見かけます。

 

商品を売ってその収益が給料になる。

 

なぜこの流れが分からないのか( ‘-‘* )?

 

ワンオペでシフトの時間内に仕事を終わらせたい気持ちは分かります。

 

けどね。 なんか違いませんか?って思います。

 

ワンオペで忙しいなら、ワンオペの働き方があるし、優先順位を付けて仕事をすれば良いだけの話です。

 

しかもコンビニのレジ打ちなんて、せいぜい2、3分ですよ?

 

この数分間。あなたの品出しが遅れる事によって生じる損失ってなにかありますか?(笑)

 

あなたの不遜な態度で客足が減る方がかなりの損失ですよ?普通にこう思います。

 

もう一度言いますが、これはクレームではありません。(笑)

ただ、もう少し、『接客』と『会社の機会損失』というものを考えた方が良いんじゃないかなと思い書かせて頂いてます。

ひがち

コンビニ以外の業種で考えてみる。

 

 

そして、これはコンビニ以外の職種も同じです。

 

例えば、

  • レストランに行って、コックさんが注文が来ている料理より皿洗いを優先してたら変ですよね?
  • 保育士さんが泣いてる子供の世話より、保育園のトイレ掃除を優先してたら変ですよね?

この例えは少々極端ですが…(笑)

 

でも、こういう優先順位を付けるのが下手くそなケースって結構あって、忙しいのに全然結果に繋がってない!って言う時は基本、優先順位が違うことが多い気がしています。

 

せっかく忙しく働いているなら、結果に繋がる忙しさみたいなものを見出すことも必要ですね。

 

接客態度が悪いコンビニ店員はただ優先度を分かってないだけ。

 

 

はい。というわけで今朝は仕事の優先度をテーマに書かせて頂きました。

 

基本的に接客態度の悪いコンビニ店員さんは「仕事の優先度」が分かっていないだけな気がしています。

 

もちろん、シフト時間内に業務を終わらせることも大切です。

 

でも、それよりもお客さんの笑顔のために働く方が良いに決まっているし、そっちの方が働いていてイライラしないと思うんです。

 

ただ、こういう風に書いても、「いやいや現場はもっと忙しいから」と言われてしまいそうですが、少し考え方を変えるだけでも仕事の「やりがい」だったり「楽しさ」みたいなものは変わってくると思うので、是非とも参考にしていただけると嬉しいです。

 

今からオイコスヨーグルトを食べて今日も頑張ります!

 

それでは今日も素敵な1日をお過ごしください♪

 

★ツイッター、インスタグラムやってます!

みなさんのフォローといいね!が活動の活力になります♪

ぜひSNSのフォローもよろしくお願いします!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マウンティングひしめく毒親ジャングルを、その圧倒的なメンタルで生き抜いてきた、サブカル系Webライターひがち。HigaChi LABO(ひがちラボ)のマスコットキャラクターとしてブログサイトを運営するのみならず、ひがちnote編集長、ハイボールがぶ飲み隊長、BtoB向けのマーケティング活動など、勢いが止まらない。「家庭環境に悩む子供は漫画喫茶に連れていけば全回復する」というのが持論。間違えている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© HigaChi LABO , 2021 All Rights Reserved.